オリオン歯科医院コンセプトと6つの約束

当院の思い

オリオン歯科医院のコンセプト

「喜びを患者さんに提供する歯科医院を」をモットーに、皆さんの生活の質の向上のために情熱をもって日々、技術や知識向上に取り組んでいます。患者さんだけでなく、私達も一緒に「治療をしてよかった」と喜びを共有できる歯科診療を提供します。 当院の思い

オリオン歯科医院の6つの約束

01.大学病院レベルのチーム医療

大学病院レベルのチーム医療 当院には、経験豊富な歯科医師とスタッフが多く在籍しています。患者さんの診療を1人が担当するのではなく、治療内容ごとに専門分野に長けた歯科医師が対応することで、適切な治療の提案が可能となります。また、総合歯科医院として、歯科医師・歯科衛生士・歯科助手・受付・歯科技工士がチームを組んで情報を共有します。専門性の高い大学病院レベルの治療で、患者さんが目指すべきゴールに向かって全員で治療にあたります。

02.痛みを抑えた歯科治療

痛みを抑えた歯科治療 表面麻酔や電動麻酔を取り入れ、できる限り痛みを軽減できるよう配慮しています。治療によっては、眠ったような状態で治療できる静脈内鎮静法を専門の麻酔医が徹底管理しながら行っています。 痛みの感じ方は一人ひとり異なるため、痛みがありましたらすぐにお伝えいただけるよう、可能な限りお声掛けをしながら、治療にあたらせていただきます。

03.再発を防ぐ為の診査・診断を重視

再発を防ぐ為の診査・診断を重視 将来的な再発をできる限り防ぐためにも、十分な時間を費やし、徹底診断を実施します。再発リスクを抑えるためには、CTやベルスコープなどの精密検査はもちろんですが、その画像から疾患の根本原因を明確にする事が重要となります。 時間はかかりますが、治療計画の決定まで可能な限り時間を費やし、歯科医師自身が納得できるまで徹底的に診査します。

04.精密機器を活用した高度な治療

精密機器を活用した高度な治療 当院には、CTスキャンや2つの手術室をはじめ、さまざまな医療設備を整えています。より安心して患者さんに治療を受けていただけるよう、大学病院レベルの医療設備を備え、徹底した医療環境で患者さんを受け入れています。

デジタルX線撮影装置

画像診断を適切に行えるよう、CT撮影装置、デジタルX線撮影装置を導入し、緻密な治療を心掛けています。CT撮影することで、インプラント手術や親知らずの抜歯など、より安全で的確な治療を行っています。

医療用エアバリアシステム

手術室には高性能空気フィルターを搭載した空気清浄ユニットを作動させています。細菌やウイルスから術野を守り、常に清潔な状態で手術を行うことが可能です。

CAD/CAM

歯科技工士がCAD/CAMを使い、被せ物を製作します。患者さんの歯の模型をコンピューターに読み込ませることで、精密な技工物を製作できます。

05.ヨーロッパ基準の滅菌設備

ヨーロッパ基準の滅菌体制設備 治療に使用する器具類は、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)で滅菌し、ゴムやプラスチックチューブなどに関しては、ガス滅菌器を使用して感染予防を徹底しています。 また、当院の手術室は医療用エアバリアシステムを採用しています。高性能空気フィルターを搭載した空気清浄ユニットが手術時の細菌やウイルスから術野を守るため、常に清潔な状態で手術を行うことができます。空気清浄ユニットを常時作動させることで院内全体の空気の浄化に努め、院内で使用する全ての水に中性水を使用することで除菌力を高めています。

06.歯科衛生士による予防治療

歯科衛生士による予防治療 予防治療には、むし歯や歯周病にならないために健康な状態で行う予防治療、一度治療した歯の状態を維持するための予防治療の2種類があります。 当院では、一人ひとりの状態に合わせた予防プログラムを作成し、歯科衛生士を担当制にすることで歯のメンテナンスを徹底的に行っています。